ビットコイン(BTC)以外の仮想通貨に投資するメリットとは?

NO IMAGE

「BTCだけに投資をする」という方もいらっしゃると思います。
確かに、その方法も、決して悪い方法ではありませんし、初心者の方はその方法でも良いと思います。
しかし、慣れてきたら、BTC以外の仮想通貨にも手を出してみてはいかがでしょうか?

まず、1つ目のメリットは、「値動きがBTC以上に激しい」という点です。
BTC以外の仮想通貨を見てみるとよく分かるのですが、値動きがBTCよりも更に激しいものがあります。
これは、「デメリット」にもなるかもしれませんが、少額で投資をしても、多額のお金を稼げる可能性があるため、大きなメリットの一つだと思います。

特に、少額しか投資を出来ない人の場合は、BTCだけで稼げる額には、限度があります。
そのため、他のコインに手を出す事には大きなメリットがあると思いますよ。

2つ目のメリットは、「リスクを分散できる」という点です。
例えば、BTCだけに100万円を投資していたとしたら、BTCが急落したら、その分その100万円のBTCの価値も一気に急落してしまいますよね。
しかし、BTCと他のコインに50万ずつ投資をしていたら、仮にBTCが急落したとしても、他のコインは急落していないという状況になる事もあるのです。
そうなれば、「リスクの分散」にも繋がりますよね。
BTCは、おそらく今後も上がるとは思いますが、どうなるかは分かりません。
そのため、不安な方は、ぜひ他のコインを始め、他の仮想通貨に投資する選択肢もあるかと思いますよ。

3つ目のメリットは、「仮想通貨の全体像を知れる」という点です。
BTCは、あくまでも「仮想通貨全体の一つ」という立ち位置です。
そのため、BTCは、確かに仮想通貨の中で最も大規模で有名なものではありますが、仮想通貨は他にもあります。
そのため、他の仮想通貨に投資を始める事によって、「仮想通貨の全体像」が理解出来るようになってくるのです。
そうすると、何が良いのかというと、例えばBTCの値動きに関しても、他の仮想通貨が関わっている事ももちろんあるのです。
なので、より正確に値動きの分析がしやすくなりますし
何よりも、BTC以外の様々な仮想通貨について知っていく事は楽しいものだと思いますよ。

BTC以外の仮想通貨に投資するメリットはたくさんあります。
「BTCだけしか投資をするつもりはない」という方も、今回紹介したメリットを享受したいのであれば、ぜひ他の仮想通貨にも挑戦してみてほしいと思います。